今、注目のプロゴルファー鈴木愛から目が離せない。 | アラフィフ女子ゴルファーのスコアアップ大作戦

アラフィフ女子ゴルファーのスコアアップ大作戦

今ではアラフィフ女子ゴルファーが超初心者からシングルになるまでの20年間の体験談をご紹介。お気に入りゴルフアイテムも合わせてご紹介しています。

プロゴルファー

今、注目のプロゴルファー鈴木愛から目が離せない。

投稿日:

2018年9月、

鈴木愛プロが9戦ぶり復帰しました。

 

なんだか最近お見掛けしないなぁと思って

いたのですが、実は右手首痛により

試合を欠場されていたんですね。

 

そして先月末、お医者様からの復帰許可が

下りてようやく試合に復帰ということに

なりました。

 

鈴木愛プロといえば、

2017年の女子賞金女王ですね。

 

昨年までの獲得賞金はこちらです。

2013年 385,000円

2014年 60,424,436円

2015年 56,448,371円

2016年 124,939,506円

2017年 140,122,631円

2018年 109,205,000円(2018年8月現在)

 

2013年から見るとものすごい

成長です。

 

 

では、鈴木愛プロはどんな方なのでしょうか。

 

プロフィール

出身地:徳島県三好郡東みよし町
出身校:倉吉北高等学校(鳥取県)
生年月日:1994年5月9日
身長 :155センチ
血液型:B型
ゴルフを始めた時期:11歳~
プロテスト合格:2013年8月1日

 

 

生涯成績・記録

生涯獲得賞金:491,524,944円
優勝回数  :11回
平均ドライバー飛距離 : 238.40ヤード
平均ストローク : 69.4834
パーオン率:70.7207
パーセーブ率:90.0901

 

パーオン率が70%もさすがですが、

パーセーブ率が90%というのは

もっとすごい。

パーオンしてなくてもパーが

取れるというのは大事ですね。

アプローチ、パターが

上手だということです。

やっぱりゴルフにはアプローチ、

パターが上手ければスコアが

出せるということですね。

 

 

初優勝で快挙

 

2013年のプロテスト合格から、

最初に優勝したのは

ステップ・アップ・ツアーの

『中国新聞レディースオープン』。

その後、翌年の2014年には

『日本女子プロゴルフ選手権大会・

コニカミノルタ杯』優勝。

これが公式戦での初優勝となる。

この優勝は大会史上最年少優勝となり、

大会史上最年少優勝記録20歳128日で

快挙を達成。

これは宮里藍の記録21歳83日を

上回る記録となりました。

 

 

 

契約メーカー

 

クラブ:PING
ボール:タイトリスト
ウェア:デサント

 

女子的にはやはり女子プロの

ウェアは絶対注目しますよね。

私は2018年の春先にこちらのウェアを

鈴木愛プロが着ていたことで

このスカートを購入したんですよ。

 

 

 

 

 

鈴木愛プロがトーナメントで着用

していたのをテレビで見て

なんだか派手な感じではないのに

華やかでかわいらしい感じもあり、

欲しくなりました。

 

実際、着てみると生地が伸び縮みするので、

かなり履きやすくて満足です。

ただ一つだけ問題があって、

ポケットがわりと浅いので、

ボール2個入れると、1つのボールが

ポロンと落ちてしまうところが

残念でしたね。

 

 

スイングに特徴あり。8の字ループとは。

 

鈴木愛プロのスイングには特徴がありますね。

 

スイングを見ていると

トップからそのままクラブが落ちてこず、

ちょっと違う動きが入ってるんですよね。

 

それが、8の字ループと言われるところ

なんですが、テイクバックまではインサイドに

引いてきていながら、トップに行って、

ダウンスイングに切り替わるときに

クラブが逆に8の字を描きながら立って、

そこからクラブが下りてくる。

 

この動きは鈴木愛プロの特有の動きなんです。

 

ドローやフェードを打ち分け、

どの打ち方で攻めるかは、試合ごとに

その時の調子次第で決めているようです。

 

 

史上6人目の記録を目指す。

 

史上6人目の記録というのは、

2年連続賞金女王のこと。

(88年のツアー制施行後)

 

右手首痛による欠場でも

なんとか1位をキープ。

しかしながら2位との差が

スポンサーリンク

約1千万円を切っています。

2年連続賞金女王になれるのか、

史上6人目になれるのか、

今後どうなるか目が離せないですね。

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

-プロゴルファー
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

元日本女子プロゴルフ会長清元登子プロ

清元登子プロが2017年9月16日に誤嚥(ごえん)性肺炎のため 神奈川県横浜市内で亡くなられました。 78歳でした。 清元登子プロといえば不動裕理、大山志保、古閑美保と 3人の賞金女王を育てた方という …

iPhoneのビデオ機能で。

練習場に行っているときや、コースに行っているときでもいつもiPhoneのビデオ機能でスイングを撮影するようにしています。 友達に撮ってもらったり、逆に友達を撮ったりとお互いに役に立つアイテムです。 練 …

2019月年マスターズ開幕間近!! ワクワク~!!

毎年4月になったら開催されるマスターズトーナメント。 これが始まるとゴルフシーズン突入~~~~ って感じでワクワクしまう。     開催コースはいつもの オーガスタ・ナショナル・ゴ …

女子プロゴルフトーナメント観戦でギャラリーが見た神対応とは。

先日、女子プロゴルフの競技で 伊藤園レディースゴルフトーナメントが 千葉県で開催されました。   最終日は11月だというのに お天気もポカポカ陽気で まるで春のような ゴルフ日和の中での開催 …

女子プロのポニーテールがかわいすぎて気になる!!!

女子プロゴルファーってみんなかわいいですよね。   ウェアもカラフルだし、かわいいし、 みん~な似合っててすごいマネしたくなるし、 もちろん当たり前ですがゴルフも上手だし。   だ …