ゴルフ練習場で打つクラブの本数は3本。 | アラフィフ女子ゴルファーのスコアアップ大作戦

アラフィフ女子ゴルファーのスコアアップ大作戦

今ではアラフィフ女子ゴルファーが超初心者からシングルになるまでの20年間の体験談をご紹介。お気に入りゴルフアイテムも合わせてご紹介しています。

ゴルフ練習場

ゴルフ練習場で打つクラブの本数は3本。

投稿日:2018年1月29日 更新日:

ゴルフ練習場に行って練習するときに使うクラブは3本で十分。

14本、すべて打たなくても十分練習になる。

・・・・って最近すごく思うんです。

 

 

実は私、最近ゴルフ練習場に行っても

14本中3本しか使いません!!

 

 

 

 

 

 

 

今日も練習場に行ってきました。

使用したクラブはやっぱり3本。

56°のウェッジ、9番アイアン、7番アイアンの3本だけ。

それ以外は使っていないです。

 

せっかくゴルフ練習場に行ったなら、

ドライバーだってガンガン打ちたくなりますけど、

でも今は打たないんです。

 

それは、なぜかというと・・・・・

 

 

スイングの基本を固めるためです。

 

 

スイングの基本が出来ていないのに、

全部のクラブを打ってもレベルアップするのに

逆に時間がかかるのではないかって最近ふと思うんです。

 

ということで、練習方法をガラリと変えたんです。



いつも練習場に行くと打ち放題を利用しています。

 

そして打ち放題なんだからできるだけ球数を打とうと

必死に打っていたんです。

スイングのことなんてちゃんと考えずに。

 

今日は1時間で250球を越えたぞ。

いやぁ~~~~。今日はよく打ったなぁ。

1時間1000円でこれだけ打てりゃぁ

得したわぁ~~~~~!!!!!

ぷはぁ~、腹いっぱい。

大満足、大満足ぅ~~!

 

 

 

 

 

 

安易ですが、喜んでいました・・・。

 

しかし、満足しているにもかかわらず、

『だけどもっと球数いけたんじゃないかなぁ。

300球も行けたかもしれないなぁ。』

なんて思うほどでして・・・・。

お恥ずかしいことにただの欲の塊でした。とほほ。

 

 

 

 

 

 

球数ばかりが気になって打ちまくっていただけで、

レベルアップにつながった練習ができたかというと

実際のところは難しいです。

 



 

球数ではなく、もっと効率よくレベルアップできるのって

今までのやり方じゃないんじゃないかって・・・。

じゃ、どうしたら良いんだろう?と考えてみたんです。

 

 

 

 

 

 

 

そこで練習方法を変えました。

 

それは、ハーフショット、ハーフスイングで

ひたすら打つというもの。

 

だけどこれって思いっきり打たないから練習してても

正直つまんないんですよ。

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

飛距離も出ないから飛ばした感はないし、

打ったなぁなんて満足感は全然得られないですしね。

 

本当つまんないですよ。

 

そしてその場で使用するクラブは

56°のウェッジ、9番アイアン、7番アイアンの3本だけ。

 

だけどチマチマと短い距離しか打たないけど、

このハーフショットで自分のスイングの質を良くして

行くんだろうなと気づいたんです。

 

アプローチショットのような短いショットって

力で打つものじゃないし軽~く打つので、

リラックスして打ててますよね。

 

あっ!もし、現時点でアプローチショットでも

力が入る打ち方をしているようなら

今は長いクラブは置いておいて、

とりあえずアプローチショットを力まず打てる練習から

やった方が良いと思います。

 

そしてその短いクラブで力まずに打てるようになってきたら、

少しずつ長いクラブにしていけばいいんだって思うんです。

 

そしてその長いクラブでもハーフショットをして

打てるようになってきたら、また次の長いクラブで

ハーフショットをしていくという練習です。

 

いずれは全クラブ、力まず打てるようにするために

そうやって基本固めをしていこうと考えたんです。

 

基本固めができたら、今度はその動きにスピードを

つけていけば、飛距離も方向性もレベルアップしている

という結果になるんだと思います。

 

でもここまで行くには、全クラブが力まず打てるように

なっててからのことになります。

 

そうなるには時間がかかりますが、

この基本的な動きがあってからこそのレベルアップ。

 

だからつまんないですけど、やるしかないかなと

考え方を切り替えたんです。

 

で、なぜ打ち放題でその練習をするかというと、

打ち放題じゃないとハーフショットばかりじゃ

もったいない気がするし、

1球○○円とかだと思いっきり打てないし、

たくさん無駄に打てないですからね。

 



 

どんなスポーツでも、どんなことでも

まずは基本が大事ですよね。

 

基本動作を繰り返すことでそれが自分に身につくようになる。

 

基本スイングを練習して早く自分のものにしたいのだ!

 

基本が出来てなくて、無理に次に進んでしまうと

また基本に戻ることになったりして逆に遠回りに・・・。

そんなの嫌だぁ。

 

 

なんだかんだ言ってないで、

とにかくつまんないけど、やるしかない!

 

レベルアップを目指しているなら、

基本を徹底的にやってみるってことが

成長を早める秘訣なのかもしれない。

 

・・・と最近、よく思います。

 

まずは、身体に基本を覚えさせる。

これが成長の近道かも・・・。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

-ゴルフ練習場
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

むりやりゴルフ練習場へ

昨日、ご飯食べてから 練習場に行こうとしてたんだけど、 なんかご飯食べたら気が乗らなくて。           あ~、面倒くさくなっちゃったなぁってね …

コース後に行く練習の意味

今日コースへ行ってきました。 この季節と言えばクラブ対抗という試合があります。 その試合会場となるコースへの下見も兼ねて他チームとの練習試合を行いました。 強豪チームがいくつかあつまって各コースの代表 …

ゴルフ練習してないんだからミスが出ても嘆くんじゃない!!!

ゴルフが上手くいかないときって 絶対ありますよね。   なんで自分だけ?とかって 思ったりもしますよね。   でも誰でも、どんなレベルでも絶対 ミスがあるんです。   & …

ゴルフ練習場は打ち方をいろいろ試す場所。

ゴルフ練習してますか? 寒い季節だと寒いから行くのが面倒になるなぁ。 とか・・・・。 それでいて、 暑い季節だと暑いし、日差しも強いし もう少ししてから行こうかなと言いながら 結局その日は行かなかった …

ゴルフ練習場で打ち放題なら色々試し打ちしなきゃもったいない!

ゴルフって練習しないと うまくなれないって言いますよね。   だけど、それにはかなりの 練習代がかかりますよね。   これが結構高いんですよ💦   塵も積 …