ゴルフスイングはリズムと速さが大事。力を抜こうよ。 | アラフィフ女子ゴルファーのスコアアップ大作戦

アラフィフ女子ゴルファーのスコアアップ大作戦

今ではアラフィフ女子ゴルファーが超初心者からシングルになるまでの20年間の体験談をご紹介。お気に入りゴルフアイテムも合わせてご紹介しています。

ゴルフ筋トレ

ゴルフスイングはリズムと速さが大事。力を抜こうよ。

投稿日:

今年初の70台達成しました。

やっと80切りが出来て37、42の79。

 

 

 

 

 

 

 

いくつかミスもあったけど、どうにか80を切れたことに

まずはホッとした気分~~~~♪

 

 

 

 

 

 

 

だって、ずっ~~と練習してきたのに、

全然結果が出せなかったことに

実は少し焦ってたんです。

やってもやっても結果が出せなかった自分に、

もうこれ以上うまくなれないのかなんて

考えたりもして。

でもまずは成果が出せて良かった・・・。

 

 

 

 

 

 

今日のショットはほとんど曲がらず、

アプローチもまあまあ寄ったし、

パターもいい距離感。

 

これじゃぁ、良いゴルフが出来てるんだから、

スコア出せるって思いますよね。

 

でも実はそうじゃないんです。

ミスだっていくつもしてるんです。

 

そのミスもある中で、今までの練習の成果が

ちゃんと出せたことに意味があるんです。

 

ずっとあることを練習し続けてきて、

やっとそれができるようになってきたことに

意味がありまして・・・・。

 

へへへ。

さて、あることって一体何でしょうか。

 

私の今までの経験から言いまして、

そのあることをやっていけば、徐々に

良いゴルフが出来るようになると思います。

 

 

 

 

 



 

あることって一体なんなのか・・・。

 

実は、リズムと速さです。

いつも同じリズム、速さでスイングできるか

どうか、ただそれだけなんです。

 

ドライバーからパターまで、

すべてのクラブを同じリズム、速さで打てること。

 

途中で力が入ったり、

腕だけで力任せに振ることを

しないために、いつも上半身の力を抜いて、

柔らかく使うこと、いつも同じ速さで

振れることをずっと心がけて練習してきたんです。

 

それによりボールの曲がり方も少なくなるし、

そうなると自然とミスも減るし、

いつも平常心でいられるようになるんです。

 

 

ほとんどのアマチュアの人が

スイングするときにやっていることは・・・・、

アドレスからガチガチに力が入っていたり、

バックスイングはゆっくりあげているのに、

ダウンスイングの時になると妙に力がはいって、

腕の力だけで急いで打ちたがる。

 

その状態だとずっと

スイングも安定しないし、

ボールだってどこに行くかわからない。

 

ボールがどこかに行ってしまったら、

そのあとのトラブルショットで

また1打、またまた1打・・・・と、

どんどんスコアが悪くなる。

 

あ~あ、まただよ!

なんで自分ばっかり、

こんなに不運が続くんだよ!

 

 

 

 

 

 

な~~~~んて、悪循環が起きてしまい、

それによりラウンド終了後のスコアは

全然良くないし、気分も良くないという

結果になりますよね。

スポンサーリンク

 

でもこれって、不運じゃなくて、

自ら作り上げてるミスなんです。

 

もちろん、ゴルフには実力のほかに、

運に左右されるという結果もあるんですけど、

自らのミスは自分である程度、

防ぐことができます。

そうすればスコアはそこまで悪くならずに、

むしろ良くなるくらいになります。

 

力いっぱいスイングされている皆さん、

もしかして心当たりがあったりしませんか?

 



 

ゴルフスイングで良く聞くのが

『チャー・シュー・メーン!』というやつ。

これって自分としてはイマイチ

あてはまらないので使っていません。

 

それとメトロノームを使う方法。

自分としてはメトロノームを持っていないので

使っていません。

 

 

 

 

 

 

 

では、自分が今まで練習場でやってきて

良かったことは、何かと言いますと・・・、

 

➀アドレスから上半身に力入らないようにする。
肩の力を抜こう。

➁素振りと同じ速さで常に振れるようにする。

③飛ばなくてもいい。無理に飛ばそうとしない。

④1回のスイングを10秒以内でゆったりと振る。

⑤トップからヘッドの重みだけで一気に振り抜いていく。

 

 

これはあくまで私が練習場でやっていたことです。

これをとにかく練習場でやり続けました。

とにかく肩の力を抜く。

脱力した状態で常に同じ速さで

振れるようにすること。

 

でも、これに慣れていくと

だんだん身体に沁みついて来たのか、

コースでも少しずつできるように

なっていったんです。

 

コースでできるようになるまでには

半年くらいかかったかもしれません。

 

自分の身体にこの感覚を覚えさせる。

 

それによりコースでも同じようなことが

できるようになって、

ミスも減り、スコアも良くなっていく

というわけなんです。

 



 

それをやり始める前は、

力抜いたら飛ばせないし、

今まで入れていた力を抜くなんて

できないし、

そんな状態じゃ、打った気がしないし、

そんなことしていたら

肩こりはカチンカチンに凝ってしまうし・・・・。

 

 

でも、今では、

なんであんなに力を入れていたんだろう

と思ったり、

同じ速さでスイングできるようになって

心に余裕ができたことがあったり、

良いことばかりです。

 

スイングは力じゃない。

 

 

 

 

 

 

 

いつもおなじリズム、速さでスイング

できるようになれば、自然と結果も

ついてきます。

 

そして最後に

苦手だったバンカーショットまでもが

今では同じリズム、速さで

打てるようになって、

出せないという不安から解消されました。

 

もし、今よりももっと上達したいと

思う人は思い切って勇気を出して

リズムと速さを気にして練習して、

少しずつ身体にしみこませて

いってみてください。

 

必ずゴルフが変わって、

良いゴルフができるようになれば、

自分に自信もついてきますよ。

 

スイングは力じゃないのだ!!!!!

 

 

 

スポンサーリンク

-ゴルフ筋トレ
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

ゴルフとダイエットに効果あり!! 暇があったら筋トレだぁ~!

歳を重ねていくうちに、 自然と筋力が落ちてきますよね。   それを放っておくと 太ってきたり、 どんどんお腹がポッコリ出たり、 姿勢も悪くなり、 動くときに身体も硬くなってくるから つい『よ …

ストレッチはしないとダメなんだって!!!

何か運動する前って身体が硬いからストレッチしますよね。 まぁ、それが普通のことかなと思うんです。 私もゴルフする前とかゴルフ練習場に行っても 最初は身体を動かしやすくするために いろいろストレッチっぽ …

スポーツクラブで水泳をして鍛える

実は私、更年期だから代謝がすっごく悪くなってきて今までにないほどの肥え具合なんです。 自分の中では人生で今が一番重い💦💦💦 なぜ、こんなに丸々としてしま …

ライザップフードって種類がいくつもあるんだね。

以前、ライザップのカスタードプリンを食べたときに、 結構美味しかったんですよねぇ。 美味しいのに糖質8.9グラムって書いてある。 これって少ないって意味? とにかく甘いものを控えてる人にはうれし~~。 …

スポーツクラブにとうとう入会したのだ。

本当にどうにもできなくらい丸々としてきたので、 とうとうスポーツクラブに入会しちゃいました。 いや~~~、入会するまでに3年くらいかかりましたよ。 結構じっくり考えたましたね。 考えすぎですかね。 今 …