ゴルフスイングで重力を感じよう。 | アラフィフ女子ゴルファーのスコアアップ大作戦

アラフィフ女子ゴルファーのスコアアップ大作戦

今ではアラフィフ女子ゴルファーが超初心者からシングルになるまでの20年間の体験談をご紹介。お気に入りゴルフアイテムも合わせてご紹介しています。

ゴルフスイング

ゴルフスイングで重力を感じよう。

投稿日:2017年6月27日 更新日:

昨日、レッスンに行ってきたんです。

久しぶりのレッスンでした。

実は試合で結果が残せなかったことで

ゴルフ熱が一気に冷めてしまい、

練習もほとんどしなくなってしまいました。

 

 

 

 

 

ラウンド行ってもテキトーに

ゴルフしてるという感じで

これじゃいかんと思いはじめて、

先生のレッスンを受けて

気合入れなおしてみようと思ってたんです。

 

そして久しぶりのレッスンで先生に

『やる気出ないんですけどどうしたらいいですか?』と。

 

まず、こんな質問をするやつも変ですが。

 

この前の試合の結果と、

その後のモチベーションについてもお話して、

今のやる気の出ない気持ちを伝えたんです。

 

そしたら『やる気出して~~』と一言。

 

あっ、まぁ。そうなんですけどね・・・。

それが出きないから聞いたのですが・・・。

 

あはは。 まぁ、いいか。



ということで、なんだかんだ言いながら、

レッスンが始まりました。

 

1か月ほどの間、

ほとんどクラブを握ってなかったので

久しぶりに打ってみたら、

やっぱり当然ですが当たりが良くなかったし、

前の悪いクセが全面に出ていたんです。

 

私の悪いクセが出るときは

必ず上半身、特に腕と肩とにムダに

力が入ってしまってスイングの軌道が悪くなるんです。

 

その悪いスイングを続けていると

力みすぎて肩こり周りや肩甲骨が凝ったり、

背中や腰もガチガチに凝り固まってしまったりするんです。

 

その度にマッサージとか鍼とかを

受けにいくという悪循環・・・・💦

 

こういうことが起きるということは

腕の力でスイングしようとしている証拠なんです。

 



 

そこで昨日先生からレッスンを受けて、

私が感じ取ったことは・・・・・。

 

スイングでは下半身はどっしり、

上半身は自由自在に柔らかく

使うことだと思うんです。

 

そのためにはトップからフィニッシュまでは

重力を最大限に活かす必要が

あると思ったんです。

 

わかりにくいかもしれないですが・・・・。

 

そこでネットで見ていたら、

私が思っていることが記事になっていたのでご紹介します。

 

じゃらんゴルフの中のサイトにあった記事です。

この記事を書いている人は植村 啓太プロ。

 

ゴルフの切り返しは重力を感じながら腰から回転する

 

 

 

 

 

リンゴが木から落ちる・・・そのパワーを利用する。

 

いや~、まさにそれです。

 

 

 

 

 

 

トップからは自分の腕力ではなく、

重力に任せてしまって、

自分では何もする必要はなくストンと

クラブを落とすイメージで回転して

そのままフィニッシュまで行くんです。

 

上半身は勝手に動かされてしまうくらい力を抜く。

スイングの動きをリードするのは下半身だけ。

スポンサーリンク

 

そうすることで上半身は自然についてきて、

特に何かしなきゃいけないということもなく、

あくまでも自然に動かされてフィニッシュを迎える。

 

その重力と言っているのが

クラブの重さを感じるってことなんですよね。

 

これを身につけるとヘッドスピードも速くなるし、

方向性も良くなるし、

もちろんそれにより飛距離アップも狙えるんです。

 

実際、私自身、この目指しているスイングが

できたときは飛距離が出ます。

 

ただ間違っても力の抜く加減は大事ですが。

これやりがちですが気を付けるポイントです。

スイング中、この重力をうまく利用するには

練習場での打ち込みが必要になってきます。

 

 

アドレスした形を覚えておいて、

アドレスからトップまで行ったら、

そのあとは力を抜いて一気に

最初に構えた時のアドレスの形に

近づけるようにしながら振り切ってしまえば

ボールに当たる確率は自然と増えてきます。

 

とにかく、ボールを飛ばしたいなら腕力はダメです。

 

 

 

 

 

私達は重力のある地球にいるんです。

 

重力を使わないなんてもったいない。

この重力、だってタダですもん。

 

せっかくある重力を活かして、

クラブの重さを感じて一気に振り切ればいい。

 

たぶん聞いたことがあると思うんですけど、

『上げておろすだけ』って。

 

いろいろ考えずにシンプルに上げて下すように

すればいいんですよね。

 

それをしていれば軽~く振ってるのに、

飛距離が自然と出るようになるんですもんね。

これができるようになると気持ちいい。

 

な~~~んて、簡単に言いますが、

それをするのにもやっぱり難しいことではあります。

 

ゴルフは止まっているボールをただ打つだけなのに、

難しいことがたくさんあります。

 

これにはやはり練習量が必要になってきますが、

練習場で重力を感じながら練習してみると

少しずつ自分の力を使わずに飛ばせるように

なるんですよね。

 

ゴルフは奥が深いですね。

でもシンプルです。

 

重力 × 『上げておろす!!!!!』

 

ただそれだけなんですよね。





スポンサーリンク

-ゴルフスイング
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

スイング中に痛いと思ったら・・・・

私の悪い癖でインパクトの時、左肩や左腕に力が入ってしまうんです。 それがずっと直らなくて。 でもそれでもなんとかスコアも出せてるし、このままでもいいかなと思いながら そのまま打ち続けてたんです。 そし …

ゴルフスイングをガニ股打法に変えたら良いことがあった?!

つい最近のことですが、 私、思い切ってゴルフスイングを ガニ股打法に変えました。   なぜかというと、 何も気にしないでいると いつも内股になってしまうんです。   ぼけ~っと立っ …

ゴルフ4スタンス理論って何なの?自分のタイプは?

この前、ゴルフ練習場で会った教え魔のおせっかいじじいから 教わった4スタンス理論っていうもの。               &nb …

私のゴルフの時に現れる悪いクセさんをやっつけるの巻き

どんなスポーツでもそうなんだろうけど、 自分の悪いクセってあると思うんですね。 それがあるからうまくいかないってことって 絶対みんなありますよね。 クセってのは簡単に直らなくて本当腹が立つもんです。 …

ゴルフスイングでグリップエンドはいつも自分の方を向く。

ゴルフスイングでグリップエンドを 気にしたことはありますか?   グリップエンドというのはゴルフクラブの グリップの一番手元側の部分です。   赤丸のココの部分↓   で …