3パットは痛い💦目指せ1ラウンド36パット以下。 | アラフィフ女子ゴルファーのスコアアップ大作戦

アラフィフ女子ゴルファーのスコアアップ大作戦

今ではアラフィフ女子ゴルファーが超初心者からシングルになるまでの20年間の体験談をご紹介。お気に入りゴルフアイテムも合わせてご紹介しています。

ゴルフスコア ゴルフ初心者

3パットは痛い💦目指せ1ラウンド36パット以下。

投稿日:2017年7月1日 更新日:

どのレベルのゴルファーでも

3パットはしたくないですよね。

1ホールなら2パットまで許せるけど、

3パットとなると気分は結構悪いですよね。

 

そしてそれがボギーで

終わらなかったら余計に

気分が悪~~~~い💦💦

もし、100を切ろうとしている

ゴルフだったら・・・・・

 

<100切りゴルフのミドルホール編>

⓵ティーショットを打ったら当たりが

イマイチだったため、ラフへ入ってしまった。

⓶セカンドショットはラフが少し深かったので

無理をせず、ラフからフェアウェイに出した。

⓷サードショットはアプローチウエッジで

グリーンに乗せられることができた。

⓸少し距離のある上りのファーストパットは

カップ手前30センチ前で止まる。

⓹セカンドパットはカップまでまっすぐのライン。

ナイスインでボギーで決める✌。

 

という感じでボギーで回りたいですよね。

こうやっておとなしいゴルフをしていけば、

たとえショットが悪くても100切りはできるんですよね。

 

でも、ときどき長い距離のあるパターも

カップをガンガン狙いに行ってませんか?

 

いや~~~、怖い💦、怖い💦

 

まだ1ピンくらいなら狙うのもわかりますけど、

5メートル以上あるあらまずは狙わずに

カップに寄せるパットをした方が安全策ですよ。

 

パター以外のウッドやアイアンを使用するショットは

スポンサーリンク

距離も出さなきゃいけないから、

失敗する回数が多いのは確かです。

 

そりゃ、ミスも出ますし、方向もばらつきます。

それ普通だと思うんです。

 

でもパターで無理矢理狙うのは

すっごくもったいないです。

 

ショットのミスは仕方ないとして、

パターでカップをがっつりオーバーしてしまうのは、

せっかく2パットで済んでたかもしれないものを、

3パット、もしくは4パットまで無駄に

打ってしまうということが起きてしまいます。

 

いや~~~、怖い💦、怖い💦

恐怖じゃ~~~~~💦



アマチュアゴルファーはバーディが

取れるゴルフをするのは難しいです。

 

たまたま取れたバーディはあったとしても、

プロゴルファーみたいに毎ホールでバーディを

狙いに行けるような技術がないために

もちろん確率も少なくなります。

 

だからアマチュアゴルファーは

無駄に打たない努力が必要なんですね。

 

たったの1打って思うかもしれないけど、

それが毎ホール無駄にしていったら

18打以上も無駄にしたことになってしまいますよね。

 

く~っ!!!!

ものすごくもったいなすぎるっ💦💦💦

 

これで100を超えているようなら、

自ら自滅じゃないですかぁ~~~。

 

ショットで方向がぶれるようなら、

とりあえずパターを2パットでおさめるのが一番。

 

目指せ1ラウンド36パット以下で回ろう!!!!!



スポンサーリンク

-ゴルフスコア, ゴルフ初心者
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

ゴルフスコアを管理してみよう。パソコン・アプリを利用する。

自分のスコアを記録していますか?               年間どれだけラウンドしているか?とか、 どんなコースに行っただろうか …

クールにゴルフをしよう!大人のゴルフで冷静に。

どのスポーツでもそうだと思うんですけど、 うまくいかないときって冷静な判断ができずに、 少しキレ気味の時って絶対あると思うんです。           …

うわぉ!出たっ!教え魔のおじさん出現 at ゴルフ練習場。

お正月に今年の初打ちゴルフをしてきたんです。 お天気は晴れ。 でも気温は低いし、 残念なことに午前中は風がすごい強くて。 そのために厚着しているから、スイングがしにくい・・・。   そして、 …

アプローチで寄せワン。超気持ちいい~~~~!!!!

基本、アマチュアゴルファーって、 パーオン率はそんなに良くないですよね。   パーオンて何度も出来ますか? 1ラウンド18ホールでどのくらいあります?     &nbsp …

ゴルフの失敗は誰でもある

いつものメンバーとゴルフを回るのも もちろん楽しいんだけど、ついふざけたり、 ゴルフ以外の話しに夢中になったりして 真剣ゴルフにならないことがあるんです。 そして最後はテキトーなゴルフに なったりもす …