アプローチとパターが良い日と悪い日のスコアの違い | アラフィフ女子ゴルファーのスコアアップ大作戦

アラフィフ女子ゴルファーのスコアアップ大作戦

今ではアラフィフ女子ゴルファーが超初心者からシングルになるまでの20年間の体験談をご紹介。お気に入りゴルフアイテムも合わせてご紹介しています。

ゴルフスコア

アプローチとパターが良い日と悪い日のスコアの違い

投稿日:2018年3月8日 更新日:

ゴルフってアプローチとパターが

大事だってこと耳にタコができるくらい

聞いたりしませんか?

 

 

 

 

 

 

はい、はい。

もうわかりましたよ。って

言いたくなるくらい、

初心者の頃からずっと

上級者の人に言われてきました。

 

だから、

アプローチとパターが大事だってことも

ずっと前から聞いたことがあるので、

理解はしていました。

 

 

でもですよ。

でも・・・・・、

ちょっと考えてみてくださいよ。

 

 

 

 

 

アプローチとかパターとか言う前に

ショットが良くなかったら良いスコアなんて

出るわけないじゃん!

って思っていたんです。

 

私、ず~~~~っとそう思ってました。

 

その頃は正直、

上級者の人に言われても、

ショットが良くなってからの話でしょ。

くらいに聞き流していました。

 

今、私に必要なのはショットが

ちゃんと打てるようになること!

って思ってました。

 

だから私は

誰が何と言おうと

アプローチとパターよりも

ショットの確率を上げるんじゃぁ~~!

 

 

 

 

 

 

絶対自分のやり方で行くんじゃぁ~~!!!!!

 

 

頑固かっ!

 



 

でも違うんです。

 

 

そのことがようやくわかってきたのが、

実は最近なんです。

 

ゴルフを20年以上やってきて

今頃・・・・。

 

お恥ずかしいお話しですが。

 

 

 

 

 

 

 

 

なぜ、このことがわかったかというと、

前々回のラウンドと、前回のラウンドで

この差が歴然。

 

その差というものがなんだったのか、

早速ご紹介しましょう。

 

 

 

 

 

 

 

まずは、前々回のラウンドです。

女性4人でのラウンド。

女性3名はスコアが90~100くらいの人達。

 

そして言い訳ではないのですが、

私は左肩負傷中でした。

 

ショットするときに時々痛みを感じるんです。

だから、ちゃんと当たるときと、

痛くて当てられないときがありました。

 

ティーショットで他の3人はちゃんと当たっていて、

私だけ飛んでいなかったという状況。

何度かセカンドオナーをやっていました。

(※セカンドオナーとは2打目を一番最初に打つ

人のことです。)

 

そこからです。

全員2打目でグリーンを狙います。

ほとんどの人がパーオン出来ず、

グリーン周りのアプローチ対決となりました。

 

他の3人はアプローチが寄らず、

パターも距離があったので3パットになることが

何度もありました。

 

ただ、最近アプローチ好きの私は、

同じグリーン周りから狙って

ウェッジで寄せて、パターもワンパット。

そうです。

寄せワンってやつがたくさんあったんです。

 

ラウンド終了後あがってみて、

スポンサーリンク

スコアを確認すると、

他3名の人達は92~100くらい。

でも私は39,43でした。

 

ドライバーは飛ばせなかったし、

パーオンだってしていない。

それなのにハーフで30台が出せるんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、前回のラウンド。

そこでもショットは前々回と同じような感じ。

そんなに当りも良くなかったし、

飛距離も出ていたというほどでもなかったし。

 

それなのに、

アプローチとパターが前々回のようには

上手く出来なかったんです。

寄せワンがほとんど取れなかったんです。

 

今回の同伴者は、

アプローチとパターが上手。

他の人が寄せワンをたくさん

取っていました。

 

結局、スコアは92になってしまいました。

今年は90は越えないんだという目標が

簡単に終わってしまった・・・・。

 

 

どちらにしてもショットの精度は

前々回、前回ともに

大して変わらないのに、

スコアが10打も違っていたんです。

 

 

 

どう考えてもアプローチとパターの差。

 

 

 

 

 

 

 

 

ということはですよ。

絶対、アプローチとパターが

大事ってことなんです!!!!

 

 

 

 

 

 

私、以前までアプローチとパターなんて

後回しにしてきました。

 

だって、アプローチとパターの練習って

地味だし、打ってるっていうスッキリ感も

ないし。

 

とにかくショットが良くないとスコア

にならないんだから、

まずは長いクラブを打つ!

 

それだけやっていたのですが、

絶対、アプローチとパターの技術を

上げることがスコアアップのカギです。

 

 

 

 

 

 

 

ショットが良くないと、

90台が出ない!

 

ショットが良くないと、

80台が出ない!

 

全く、そんなことはありません。

 

 

 

 

 

 



 

この前、近所にアプローチとバンカーの練習場を

見つけたんです。

30分で600円くらい。

そればっかりを練習できるところって

意外に少ないんですよね。

 

 

アプローチとバンカーに不安なく、

自信が持てるように

これからはグリーン周りの練習量を

増やして、スコアアップを目指します。

 

アプローチとパターの練習をして精度を

上げることにしました。

 

ショットが悪くても、

アプローチとパターが良ければ

どうにかカバーできる。

 

 

地味ではありますが、皆さんも

とにかく練習してみてください。

 

 

ハーフで30台もあります。

 

ゴルフが本当に変わってきますよ。

うわぁ、楽しみぃ。

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

スポンサーリンク

-ゴルフスコア
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

ゴルフのスコアはボギーまでしか打たない主義

私は100切りを目指していたころから 現在もずっと基本はボギーペースなんです。               100切りを目指してい …

スコアアップの秘訣。考え方を変えたら平均スコア80台。

ゴルフでスコアが出せない理由って 考えたことありますか?   実は、私、 以前まで全然考えてなかったんです。   テキトーに行き当たりばったりで 打っていました。   そ …

ベストスコアを出すには絶対ボギーオン!!!

ゴルフのスコアを良くするコツは、 何がなんでもボギーオンです。   本当に。これ絶対なんです。             &nbsp …

元トップアマのおじいちゃんはエイジシューター。

エージシュートって知ってますか?   エージシュート(Age-Shooting)とは、 ゴルフの1ラウンド(18ホール)ストロークプレイを、 自身の年齢以下の打数でホールアウトすること。 ( …

3パットは痛い💦目指せ1ラウンド36パット以下。

どのレベルのゴルファーでも 3パットはしたくないですよね。 1ホールなら2パットまで許せるけど、 3パットとなると気分は結構悪いですよね。   そしてそれがボギーで 終わらなかったら余計に …